大きめの画像を上げるブログっす!


by gd3inside

カテゴリ:D40 Photos( 86 )

Spirit of Mt.SANBE

d0117248_2217138.jpg

・・・と言うわけで登山開始!10:50、気温約22度、曇天、絶好の登山日和だ!左から・・男三瓶・子三瓶・孫三瓶・・となっておりマース。

d0117248_22202819.jpg

700M地点・・・こんな感じ。

「ふふふ・・見ろ、牛がアリの様だ。」

d0117248_222147100.jpg

800M地点・・ここまで来れば、ちょっとネ申(笑)ねぇねぇ・・ウシ君って・・既に殆ど見えねぇ・・。

d0117248_22233130.jpg

900M地点の崖の上から・・すっげぇ怖かった(笑)ちなみに、真ん中にある駐車場チックな場所から来ましたorz

d0117248_22252318.jpg

1000M手前?男三瓶~子三瓶の尾根撮影。ここの真ん中から池へ降りた。

d0117248_22262520.jpg

1000M強・・ここからしばらくはこんな感じ。・・前はWETだったので意外と登りやすかったが、今回はダスティーなので、滑りまくった。滑落滑落。

d0117248_22275887.jpg

1050M付近・・の崖の上。思い出すだけでも怖い。

d0117248_2229955.jpg

ある程度ロッククライミングしたらこんな感じ。いい絵です。

d0117248_22351989.jpg

全てを投げ出してみたい(嘘)

d0117248_22365865.jpg

あぁ・・怖ぇ・・。

d0117248_22373426.jpg

オールモスト頂上(ルー語(笑))。頂上付近は嘘のように穏やか。

d0117248_22385180.jpg

頂上から撮った非難小屋「シュプール(笑)」

d0117248_22395457.jpg

中はこんな感じ・・。かび臭い。食った後は掃除して帰れと書いてあるので、掃除して帰った。2階へ上がる階段がある。

d0117248_22414458.jpg

そして日記帳にはこう書いた(笑)SANBE LOVE(はぁと

d0117248_2243023.jpg

今からあの池に行く。待ってろよ!

d0117248_22433839.jpg

こないだ深いガスがかかっていたので分からなかったが、女三瓶への縦走ルート。・・晴れてたら恐怖心倍増だっただろう。

d0117248_22443837.jpg

笹だらけ。けだもののう○こがたくさんあった(笑)

d0117248_22453170.jpg

3倍ズームなのでここまでしか近づけなかった。

d0117248_22463111.jpg

予想以上に過酷だった子三瓶への縦走ルート(ここが一番難所だったらしいorz)

d0117248_2247334.jpg

そして池。将来的には湿地帯になるらしい。いつかは分からんが・・。

d0117248_2248313.jpg

池付近から見た男三瓶頂上・・ぞっとする。

[PR]
by gd3inside | 2008-05-01 22:49 | D40 Photos

VIVA! HIBA!

タイトルが思い浮かばんので、こんなので勘弁してください。
さて・・比婆山の画像をUPします。


d0117248_16512237.jpg


伊良谷山頂(1149M)に到着!・・・ここからの画像でスイマセン。公園センターからここまでが40~50分くらいかかると思います。

d0117248_16524724.jpg


山頂から東側、牛曳山(1144M)が見えます。クリアだともうちょっと先に大山が見える・・らしいのですけどねぇ・・。

d0117248_16541035.jpg


伊良谷山から見た公園センター・・ここにスクーターを置いて上がってきました。ここまで下るのはしんどそうですね。(実際には更に過酷な縦走をしましたが・・)

d0117248_16553561.jpg


さて・・西側なんですが・・これから目指す毛無山です。ここまで行くのも結構(縦走1400M)かかりますね。

d0117248_1657933.jpg


そして毛無山山頂(1144M)に到達!ここは名前の通り芝生が生えてました。で・・思わず・・。

d0117248_16584316.jpg


風に頭の毛がなびく(笑)紅蓮のヴォルペルティンガー・・・本邦初公開(爆)いやー風が気持ちよかったです。景色も良いし・・。

d0117248_1713689.jpg


そしてここが出雲峠・・。避難所やら水が汲めるみたいですね・・。さて・・ここから烏帽子山(1225M)が過酷だぞ・・。

d0117248_1732059.jpg


烏帽子山山頂・・ベンチもあり見晴らしは非常に良い!比婆山御陵(1256M)が・・ちょっとあれだったので、景色のいい場所はここか、未登頂の立烏帽子でしょうね・・。

d0117248_1710636.jpg


今まで登ってきた山々が見えますな・・反対側撮るの忘れた(笑)まぁまた行くのでいいか(笑)

d0117248_1711124.jpg


そして比婆山御陵・・・ここは神話やらいろんな逸話があるのでググって見て下さい。ここは見晴らしは悪いです。この付近に天然記念物のブナ純林があります。ここを通って帰るんですけどね・・。

d0117248_17133738.jpg


日も暮れてきたので一気に帰る。その帰りの途中で撮影しました。ちょっと上に高い山が立烏帽子・・だと思います。

[PR]
by gd3inside | 2008-04-30 17:14 | D40 Photos

DAY OF THE DRAGON

さて・・本日の帝釈峡湖水開きの龍の遊覧船の件です。このイベントは毎年4月29日前後に行われているようです。沿道にはすごい数のギャラリーが来てましたよ。


d0117248_22552766.jpg

最初は、このこいのぼりを撮影しに来ていた・・と思っていましたが・・。

d0117248_22582036.jpg

なにやら太鼓ばやしがどんどこどんどこ♪

d0117248_22591065.jpg

真ん中のくすだまっぽいものも怪しいし・・と思っていたら・・。

d0117248_22595051.jpg

なにやら派手な龍のかぶりものをした遊覧船が煙を吐きながらこっちにやってくるではないですか!!(笑)

d0117248_231476.jpg

そして蛇行運転しながらくすだまの真ん中にやってくると・・!

d0117248_232996.jpg


d0117248_2324919.jpg

やっぱり割れた~!!!(笑)

・・
・・・

って、湖水開き・・それでか~!と相槌を打つヴォルティンでありました。

d0117248_2335851.jpg

もっとも接近した所・・中にいるおっちゃんマスクしてました・・この煙・・花火みたいなニオイがしてすごくきつかったです。大変だったでしょうね。

[PR]
by gd3inside | 2008-04-29 23:05 | D40 Photos
タイトルは・・今日Koukiさんとダベっている時に・・。

「餅は熱いうちに打てという名言があったんですよ~」

っていうお話を聞いて・・こういうタイトルにしてみました(笑)

てな訳で、久礼竹&本日の三瓶山登頂のフォトギャラリーいってみましょう!

d0117248_0231771.jpg


まずは三瓶山行く前に腹ごしらえ・・腹ごしらえは、巨大盛りざるそばで有名な久礼竹という布野のそばやで食べる事に!

d0117248_0254384.jpg


そしておしながき・・「献立表」と書いてあるところが評価高い(笑)ちなみに、名物のざるそばだけでなく、うどんやらどんぶりものもちゃっかりあります。そばが食えない人も安心の献立です!


そして・・おもむろに名物のざるそばを注文・・すると・・。

d0117248_027689.jpg


・・・これは・・ありえねぇ!(笑)それからこのざるそば・・れっきとした普通盛りで780円・・・平日なら1000円で大盛がありますが・・これは未確認・・でも多分やばい(笑)

・・・さて、腹ごしらえも済んだ事だし・・これから三瓶山に登ります。


・・・が


d0117248_0291816.jpg


・・・・ご覧の通り生憎の天候ですが、何か?(笑)画像は西の原・・今回は・・

西の原→男三瓶→女三瓶まで縦走→東の原というルートにしました。正味4時間。

d0117248_0352883.jpg


サウンドノベル「かま○たちの夜」っぽく撮影してみたorz

d0117248_0362986.jpg


・・・メタボ腹に鞭打って900Mの標識までやってきましたが・・何故か埋まってました(笑)

d0117248_0372729.jpg


1000M過ぎた辺りで変わった石になってきたので拾い上げてみました。昔は三瓶山・・活火山だったらしく、どうやら溶岩石みたいですね・・。

d0117248_0402178.jpg


見えない・・と諦めかけていた下界も、ふと下を見るとなんと見える時がありました!ここは標高1000M付近なので、私もKoukiさんもかなり感激してました!ちなみに・・下界が見えた時間はわずか1分未満の事でした。

d0117248_041119.jpg


ちなみに1000Mオーバーはこの位の傾斜です。女性では結構無理かも!?私も下が全く見えないので這いつくばりながら一歩ずつ上がっていきました(笑)

d0117248_0433180.jpg


頂上(1100M以上)付近・・ふきのとうがお出迎え・・ほっ・・と一安心する瞬間ですが・・思いもよらぬ現象がありました。

d0117248_044588.jpg


なんと!沢に雪がまだありました。恐らくもうじきなくなるだろうと思いますが・・かなりびっくりです!

d0117248_046548.jpg


・・・通称・・「天国に続く階段」・・かどうか知りませんが、晴れていれば最高だっただろうに・・。私の日頃の行いがわるぅございましてorz

d0117248_048336.jpg


頂上到着!1126M・・こんな大荒れの天気だから人なんて私とKoukiさん以外にいないだろう・・とおもいきや・・。

d0117248_0494759.jpg


三瓶頂上神社・・・なけなしのお金(43円(汗))を納めてきました。おかげで頂上に着くことができました・・。また晴れた日にやってきますね。

d0117248_0512273.jpg


ここは多分避難所・・カップラーメンくらいあるかな?・・・中には入っていませんが・・次に行った日には必ず・・。

d0117248_0523544.jpg


お次は女三瓶までの縦走・・滑落地帯がかなりありました。突風は吹くしおっかねぇ・・。

d0117248_0534342.jpg


女三瓶到着!・・ここは山陰の電波塔の要所です。

d0117248_0554735.jpg


リフトで下山(16:30)が間に合わなかったので・・立ち入り禁止と知らなかったスキー場を降りる事に!そうしないとかなりの距離を迂回させられる。

d0117248_0583945.jpg


そして下山して・・18:00~21:00位まで、大田市のジョイフルでダベリ・・お疲れ様でした!(無事帰りました(汗))
[PR]
by gd3inside | 2008-04-20 00:59 | D40 Photos

Circular

タイトルは、円状の・・って感じです。にっぽん丸という名前なら、日の丸をモチーフとしたタイトルがいいだろうと思い命名(笑)

にっぽん丸は確かに170m位あって大きいのですが、私は昔5万トンクラスのタンカーとかを「仕事」してた事があったりするので、大きいと言えば大きいですが・・タンカーと比べれば・・って感じです。でも客船としてはかなり大きいと思いますね。

・・・というわけでしばらく放置プレイしてましたが、Super Photo Gallary復活どす!

d0117248_21552128.jpg


d0117248_2205329.jpg


d0117248_2213761.jpg

・・・リボンのシャギーがきつい(笑)FINE画像ではあるが・・解像度は一番下だからこうなるorz

d0117248_2224917.jpg

こうすると「そびえたつ塔」みたいな感じです。

d0117248_2235414.jpg

夕日に染まる...

d0117248_224503.jpg

離岸しました。・・・後ろは角で海なので・・ここで広角18mmが役に立つんですよ(笑)

d0117248_226778.jpg

千切れ行くリボンと後ろのセメントのタンクは別に意味無し(笑)・・・というか、リボンの挙動がリアルですね!

d0117248_2273731.jpg

沈む夕日とトモ(後ろ)側・・なかなか良いでしょ?

d0117248_2291538.jpg

タンカーと(海砂利かLPG船かな?良く分からん)・・

d0117248_22105934.jpg

・・・そして船は海に還る

・・
・・・

というか、右側中央部のゴミは見なかった事にしてくださいorz

おしまい!

[PR]
by gd3inside | 2008-03-17 22:11 | D40 Photos

鷲羽山試作三式

今日はお天道様が根負けしたのか・・途中でお日様が出てきました。

「チャ~ンス!!」

とばかりにシャッターをおもむろに押しまくりました。今日はガスが掛かっていてそれがちょっと残念でしたが・・「鷲羽山越えは成ったぞ!」って感じです。

今日は木枯らしが酷く雲がものすごい速さで流れていました。雲が局部的に海を覆っています。

d0117248_22314817.jpg


香川県側を撮影してみました。尾道-今治と比べて岡山-香川はかなり近い感じがします。しまなみ海道の建設は並ではなかったでしょうね。

d0117248_22335494.jpg


そして瀬戸大橋全景・・逆光ですが・・以下に波が速いのか良く分かりますね。今日は車ですら揺らされるほどの風でした。

d0117248_22354515.jpg


お・ま・け・・私の車です。後何回撮影できるか分かりませんな・・。

d0117248_22374593.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-11-18 22:37 | D40 Photos

Revenge of Long Bridge

こないだの帝釈峡に続き・・コチラもリベンジです(笑)

しまなみ海道行って来ましたが・・今回は橋の紹介というよりは景色をごらんあそばせ・・・というよりか・・またまたローパスフィルターにゴミが多発・・。

という訳でかなり画像を手直ししたのですが・・見た目わかんないでしょう(笑)

ブロアで吹いたら取れましたが・・そろそろクリーニングに出さないとなぁ・・1年1マソかぁ・・。

尾道大橋付近から見た千光寺っす。

d0117248_2363011.jpg


因島大橋行くまでの道。(多分)今日はいい天気でした。・・・寒かったけど。

d0117248_23111725.jpg


因島大橋・・いい写真撮れたス。

d0117248_23134056.jpg


多々羅大橋。イイっすね。山フェチならず橋フェチになりそうっすorz(笑)

d0117248_2326313.jpg


来島海峡大橋・・・この橋・・とにかく長いっす。

d0117248_2327343.jpg


来島海峡から見た全景。潮の流れが禿氏ス。

d0117248_23322811.jpg


おまけ・・因島で見た夕焼け・・。こういうのを見ると明日も生きていかなアカンなと思う今日この頃(爆)

d0117248_23345757.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-11-03 23:36 | D40 Photos

Revenge of Fallen Leaf

某日に帝釈峡に行ってきたので、その時の画像を上げます。オフをした時はあいにくの曇天だったのでリベンジを誓った私ですが、今回は結構良く撮影できていると思うのですが・・。

ピントの多少甘い所がありますが、VRレンズではない(し、広角側はVRでも効かないので・・)のでしょうがないっす。でも数枚はいい写真が撮れました。

コメントはしないので雰囲気をどうぞ(笑)

d0117248_20311393.jpg


d0117248_20314880.jpg


d0117248_20322897.jpg


d0117248_2033779.jpg


d0117248_20334557.jpg


d0117248_20351299.jpg


d0117248_2036251.jpg


d0117248_203706.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-10-31 20:38 | D40 Photos

鷲羽山試作弐式

さて・・・

昨日鷲羽山を撮影してきました!結果はと言うと・・・

「またも曇天!!!」

どんだけ~っ!って感じです。ほんとにもー2度目の正直にはならなかったようで・・。

前回は7月1日でしたけど・・今回は周囲の木々の茂みが微妙に違いますね・・と言うよりは・・

「いい加減に晴れてくれ」

・・・って感じです。

d0117248_22392678.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-10-15 22:39 | D40 Photos

Evening Melancholy

半月前に撮影した夕方の画像です。場所は勿論ベランダから・・。

d0117248_2150538.jpg


あまりベランダで撮影していると三原城跡でいちゃいちゃしているカップルとかに訴えられそうな気がしないでも無いですが・・しょうがないんです。ここが私のデジ一の原点ですからねぇ・・。

まぁそういうのは別にして・・この画像のちょっと左隅を見てください・・ちょっと人の影っぽいのが・・


















































・・・・嘘だよん。

たまには、こういう茶目っ気のあるブログでもいいなぁと思う今日この頃。・・・それにしてもみんカラブログは一日平均500PV以上あるのに・・このエキサイトブログは一桁・・。
この企画はものすごく気合の入った私のデジ一修行サイトではありますが・・世間の皆さんにはあまり興味が無いのかもしれませんね。

・・・というか、やはりものすごい画像をたくさん撮影して、皆さんに興味を持っていただくのが私の役目であり、他力本願ではいけません。・・・と言うことで・・

「目指せ!一日10PV」
を掲げたいと思います。そうするにはまだまだコンテンツが足りぬなorz

[PR]
by gd3inside | 2007-10-10 21:54 | D40 Photos