大きめの画像を上げるブログっす!


by gd3inside

<   2007年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

キラーインセクト

・・・と言うゲームが昔あったんですけどね・・昔・・。まぁ日本語で「虫殺し」という意味です。これが大化の改新(645年)に脈々と続いているんですが・・(笑)

で・・今回の虫殺しは、私の車ですorz・・。蒜山の帰りに・・酷い有様・・。この画像は、今日実家に嫁いだCanon Powershot A85の最後の画像。・・・最後の画像がこれとはorz・・。

d0117248_21202386.jpg


次に、昨日行ったセコハンオフの画像を上げておきます。これはWB(ホワイトバランス)を曇りに設定したD40の画像。なかなかシャープです。

d0117248_2123391.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-05-06 21:24 | D40 Photos
本日は趣向を凝らせて、Canon Powershot A85で撮影した蒜山大山プレミアムオフ画像を上げたいと思います。

このA85・・とりあえず還暦祝いに母親に上げるつもりでいたのですが、ちょっと重いかな?と思いつつ、蒜山でとりあえず私が撮影してみよう!と言う事になってとりあえず、溺愛しているデジ一・・「D40」を出したくない油ギッシュなジンギスカンシーンを撮影させてもらいました(笑)

まぁその後もいろいろ撮っていたんですが、とりあえずコンデジの画質としては申し分なく、お袋もかなり気に入ってくれ、「早くあのデジカメを渡してくれ!」とまで言われるようになってしまいました・・。とりあえず、名残惜しいですがこのコンデジはお袋の家に嫁ぐことになってしまいました。私としては、「これじゃあ重くて扱えないので他の買ってくれ!」と言われてIXY デジタルの400万画素あたりの中古を探してて、いいのが見つかってそれ渡そうと画策していた矢先だったのでちと残念な結果に(笑)

・・・こうなったらPOWERSHOT S1 ISでも買おう・・。(笑)中古で14000円位だし・・。

画像は1024×758位で画質FINEでほぼフルオート。フルオートでここまで撮れるとデジ一で鍛えようとしている私にとってはちょっと悲しい・・(汗)

タイトル:「バイカー」
d0117248_21262941.jpg


タイトル:「バイクと遊園地」
d0117248_2126535.jpg


タイトル:「数々の車オーナーを魅了した!?ジャージーコーヒー牛乳」
d0117248_21272681.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-05-05 21:27 | D40 Photos
最後に、おまけ画像です。

まず最初は、「ジャージーソフト」のマクロ撮影・・「ここまでするか!?」って言うくらい鮮明です(笑)

片手で持って撮影するにはデジ一は重いですね。国内最軽量クラス(D40)とは言えど・・・。

タイトル:「食べる前に撮る!」

d0117248_126229.jpg


次は、ジャージーセンター裏に回って中蒜山と牛を撮影・・。ひょっとするとこれがはじめて・・D40で動く被写体を撮影した画像じゃないだろうか?画像に関しては発色も良くなかなかいいかんじで撮れたと思います。

タイトル:「中蒜山と牛」

d0117248_1295452.jpg



次は縦に撮ったものです。草の色の発色が良く、個人的にも気に入っている一枚。ただ、もうちょっと広角だったらなぁ・・と思いますが、付属のレンズキットだとしょうがないでしょう。(汗)

この牛、たまに大群でこちらに押し寄せてきてました。何かあるのか?(笑)

タイトル:「牛と牧草地と山」

d0117248_1311028.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-05-04 01:43 | D40 Photos
ここでは蒜山大山スカイラインと鬼女台展望台と山を背景にした画像を上げます。

蒜山大山スカイラインなんですが、今日は多くの人が越境して行きました。路面はかなりいいです。峠としては走りやすいし、何しろテンポが良いですね・・。ずっとこのままの状態でいてくれたら・・と思います。

タイトル:蒜山大山スカイライン①

d0117248_1143891.jpg


コチラは、蒜山側を撮影。この山は・・そうですね・・ワシントン州にある、レブンワースって言う場所に行った事があるんですが、秋になるとそこの景色そっくりになるでしょうね。グリム童話っつーか、幻想的な世界。まさにスーパーイリュージョンって感じで・・(爆)

場所的にはこんな所です。出来ればもう一度新婚旅行とかで行ってみたい場所ではありますが・・。

・・・orz

タイトル:蒜山大山スカイライン②

d0117248_1204951.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-05-04 01:20 | D40 Photos
さて、ここから大山オンパレードです(笑)

まずは、鬼女台から見た大山一発目!(汗)植樹された場所などがちぐはぐで、情景の深さ・・ってものがありますか?芸術の才能はあまりないので良く分かりませんが(笑)

タイトル:「鬼女と大山①」

d0117248_113712.jpg


コチラは引いて撮りました。手前にある平らな山が妙な雰囲気ですが、オーストラリアにこういう台地ってありますよね?さしずめ蒜山は「日本のオーストラリア」みたいなもんですか?(笑)

タイトル:「鬼女と大山②」

d0117248_151086.jpg


コチラはVR望遠レンズを持ち出し、200mm望遠一杯で撮影。ブレないVRだからこそ出来る芸当です(笑)

良く見ると、山頂部分に小屋らしきものがありますが・・蒜山側はとても険しいですね。たまに登山者が滑落して命を落とすこともあるそうです。今度は400mmのVR使って挑戦したいですね・・お金がナンボあっても足りませんがorz

タイトル:「鬼女と大山③」

d0117248_192762.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-05-04 01:09 | D40 Photos
蒜山高原センターには遊園地があります。牧草地とのコラボレーション・・緑と無機質な配色が見事です。

タイトル:「牧草地と遊園地」

d0117248_04996.jpg


蒜山(上蒜山?)と一番左が大山です・・。まだ霞がかっていますが、大山の姿はまたこれからアップロードしようと思います。

タイトル:「蒜山と大山」

d0117248_0515020.jpg


これが今回集まった面子です。・・・無改造車一切無しですが、別に集まるのは無改造車でも改造車でも関係ないんですが・・。そこら辺良く質問されたりします(笑)

タイトル:「6人6色」

d0117248_0553453.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-05-04 00:57 | D40 Photos
みんカラのフォトギャラリーに上げてもいいのですが、蒜山だけはなるべく、ファイル容量が大きくなろうとも元画像に近い画像で上げたいもので・・。

・・・と言うわけで、数回に分けて蒜山大山プレミアムオフ画像を上げようと思います。

まずは、南大山大橋にて撮影・・。

タイトル:「南大山大橋と大山とフィット」(まんまやんけ)

d0117248_039126.jpg


蒜山名物と言えば、「ジンギスカン」ですねっ!山とジンギスカン食べ放題の店と青空が烏賊酢(笑)

タイトル:「蒜山名物といえば...。」

d0117248_04574.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-05-04 00:45 | D40 Photos

渾然一体..?

尾道駅付近から見た景色です。この景色を見ると、やはり三原にはない情緒というか雰囲気がありますね。

ちなみに、まぁこの尾道城・・なんですが、歴史のある城のように思えますが、実は違います・・。これって展望台なんですよね・・。

「市内には戦国期の城跡はあるが、隣接の福山市の福山城にあった天守閣(戦災で焼失、昭和41年復元)の影響を受け、昭和39年(1964年)に尾道商工会が観光名所の一環として近世の城の天守を模した展望台を建設した。建築は鉄筋コンクリートの三層三階、入母屋造りの体裁を取っている。尾道駅の北側の丘陵上に立地し、目立つこともあり尾道市のシンボル的な存在ともなったが、歴史的な背景が全くないためにむしろ景観を汚すものであるとして、建築当初から厳しい論争にさらされた。」(wiki調べ)

・・・まぁ、つーわけで、現在は使ってませんが、尾道というとこの景色なんですよねぇ・・。

タイトルの「渾然一体」とは、まぁこの画像で見る共存・融合・・って感じです。でも他所の人から見たら違和感ありますよね・・この景色って、漫画で言うと少年ジャンプの「NARUTO」の火の国みたいな感じがしてなりません。まぁあと、やはりジブリチックですね・・。(笑)

山に群生している家・・・っと言うと、確かに逆なんですが、「言いえて妙」ですね・・。(汗)


d0117248_22354100.jpg

[PR]
by gd3inside | 2007-05-02 22:16 | D40 Photos

比較三原色...。

今日はGW特別企画・・と言うことで、久々にデジカメの比較をして見ましょう・・。こういうのって気合が入りますね・・。

さて、今回ご用意したデジカメはと言うと・・。

d0117248_20234884.jpg


・・右から、Nikon D40、中央、Canon Powershot A85、左Genius D610というラインナップです。ここで、ちょっとデジカメを紹介・・。

まず、言わずと知れたNikon D40ですが、一眼デジカメのエントリーモデルです。610万画素と本体475gという圧倒的な軽さで、今やベビーニコンの代名詞的存在となりつつありますね・・。そして、私もその魅力に撮り付かれた(?)一人です・・。(価格:70000円台@49000円(後継D40Xが出たのでかなりお安くなりました(汗)))

次、Powershot A85、CanonはフルオートモデルのIXYシリーズと、プチハイエンドなPowershotシリーズがあります。・・・まぁPowershotと言ってもSモデル・Gモデルなどと言った一眼に違いクラスも存在していますが、このA85はPowershotの中でも中間的存在。ミドルクラスで400万画素・・。さて、その実力や如何に!?(価格:36800円@7800円(キタムラの中古にて購入))

そして、穴馬、Genius D610・・。中国製激安デジカメ・・。実はこれ、660万画素相当の性能があるらしいです。故にこの3台の中ではもっとも画素数が多いと・・。とはいえ、デジカメ内でデジタル処理をすることによって660万画素クラスになるという触れ込みで、実際には330万画素程度らしいです。(価格:12800円@9980円)

さて、この3者で画質等を検討して行きたいと思います。まずは、D40から・・。(評価はオリジナルの画像にて行っております。)


D40
d0117248_20374248.jpg


撮影詳細:1504×1000ピクセル・FINE・絞り優先他はフルオートにて撮影後、XPの圧縮機能で1024×768にトリミング・・。オリジナル→約800KB

評価・・うーん、文句無いですね・・。色と言い画質と言い文句なしの仕上がり。色があせている様に見えますが、実際はこの色です。瓦一つ一つがつぶれずに表現されていて好印象です。三原城の木々が浮き上がって見えます。夕方の陰影もそこそこ出てて良いです。絞ってあるので中央以外はややボケ気味ですけどね・・。粒度は無いです。さすが一デジ・・。

次にPowershot A85です。

A85
d0117248_20445118.jpg


撮影詳細:1024×768・スーパーファイン・その他はフルオート。XPの圧縮機能にてD40と同じくトリミング。オリジナル→約500KB

評価:をを!すばらしい!!特に期待していなかった緑の配色がお見事です。実際にはかなりどぎついんですけどね・・DIGICエンジンが効き過ぎているのか!?とにかく緑色がかなり鮮鋭に写ってますね・・これほど撮れるとは思いませんでした・・。シャープさもそこそこ、瓦もD40程ではないですが、かなりいい具合です。上下左右の端が暗めに出ているのはこのA85の限界でしょうね・・。そういうデメリットを補って余りある画像です。普通にLサイズに印刷するならこれで十分な気がします。7800円恐るべし(笑)

最後に、Genius D610です。

D610
d0117248_20534050.jpg


撮影詳細:1280×960で画質FINE・撮影はフルオート(WBなんかもつついていません。)オリジナル約300KB

評価:
・・
・・・
ん、なんだこの画像は!?まるで他所の惑星のようです(汗)あまりにも赤みがきつく、WBきつめ・・夕方の撮影にはまるで向いていませんね。炎天下だとちょっとはいいんでしょうけど・・。ところどころに赤い波があって、粒度も酷い。ただし、下側を見るとそれ程悪くない部分もあるので、ひょっとしたら調子が悪いのかも!?お世辞にもオススメできない画像である(汗)

総合評価:とりあえず、D40の性能は当たり前として、頑張っているのはA85・・。発色が誇張している部分も多いが、これだけ撮れるってのは見事。(D40を褒めてもあまり意味が無い。当たり前だし・・。)これだけの性能が7800円で購入できるってのはすばらしいことです。D610は・・最初は粒度はあれど普通の晴天時には縮小すればまぁそこそこ見れる画質だったんですが・・、それでもコンデジとしては全くオススメできない。やはり購入するのならいくら中古でも国産がいいです。(笑)

[PR]
by gd3inside | 2007-05-01 21:01 | D40 Photos